簡単な産後ダイエットってある?

妊娠中は、激しい動きがなかなかできないことや、家にいてじっとしている時間が多いために、どうしても間食が増えてしまい、太りやすくなります。また、出産後にも赤ちゃんのリズムに合わせることで不規則な生活リズムになりやすく、すぐにダイエットをすることは簡単ではありません。
出産後1か月ほどたって、体調もよくなってきたころから産後ダイエットを始めます。
産後ダイエットにはいくつかの方法がありますが、簡単なダイエット方法が3つあります。
ひとつめの簡単産後ダイエットは母乳ダイエットです。
母乳には、赤ちゃんを大きく育てるためのたくさんのカロリーが含まれています。一日に800ccから1リットルほどの母乳がでます。母乳自体にもたくさんのカロリーがありますが、母乳を生成するためにもカロリーが必要となります。生まれたばかりは、なかなか母乳がでないこともありますが、根気よく続けていることで出る様になります。一日で使うカロリーは平泳ぎを2時間したのと同じくらいです。
そして2つめの簡単産後ダイエットは、骨盤を締めることです。骨盤は妊娠や出産時に広がります。広がったままだと、まわりのリンパや血管が圧迫されて、基礎代謝がおちる原因となります。またゆがんだままでは下半身ぶとりや、むくみ、体形のくずれの原因ともなります。骨盤を元の位置に戻す方法としては、整体でしっかりと直してもらう方法や、骨盤ベルトをする方法、骨盤クッションなどを利用する方法などがあります。