グリーンスムージーで産後ダイエットってどう?

授乳の影響を考えると産後ダイエットをしていいものかと気になりますが、妊娠中に増えた体重をなんとか元に戻したいという気持ちがどうしても起きてしまいます。そんな時にぴったりな産後ダイエットがグリーンスムージーを使った方法です。新鮮な緑黄色野菜や果物が原料のグリーンスムージーはビタミンやミネラルなど、体に必要な栄養素がしっかりとれるため、授乳中でも問題なく行うことができます。いつもの朝食をグリーンスムージーに変えるだけで、カロリーの摂取を抑えることができて体重の減少に役立ちます。また、食物繊維がたくさんとれるので便秘の解消にもなります。グリーンスムージーを飲む時にはゴクゴクと勢いよく飲まずに、ゆっくりかむように味わいながら飲むと満腹感が出てくるのでおすすめです。しかし毎朝ミキサーでフレッシュなグリーンスムージーをつくるのは大変です。そこで粉末のものを利用すると、水を加えてシェイクするだけでできあがるので、手軽に毎日飲む事ができます。種類や味もさまざまなスムージーが出ているので、日替わりでいろいろ試してみると飽きずに続けられます。グリーンスムージーで代謝の良い体づくりを目指して、さらに空いた時間を有効活用して適度な運動をすると、ただ痩せるだけではなくきれいなボディライン作りができます。こうした育児の合間に行える方法は、時間も手間もそれほど必要ではないため、産後ダイエットとしてとても効果的です。